政府は、新型コロナウイルスワクチンの市区町村ごとの接種率データを都道府県と共有する方針を固めた。ワクチン不足により接種予約を停止する自治体が相次ぐ一方、在庫を抱える自治体も多いとみられるためだ。都道府県による調整を通じ