自民党参院議員の林芳正氏(60)が次期衆院選山口3区への立候補を表明したことを受け、同区現職の河村建夫氏(78)は15日、党本部で記者団に「自民党公認として党の議席を死守するために全力を尽くす」と述べ、党公認の座を譲らない考えを示した。