横浜市の林文子市長(75)は15日、市役所で記者会見を開き、3期目の任期満了に伴う市長選(8月8日告示、22日投開票)に4選を目指して無所属で立候補すると表明した。カジノを含む統合型リゾート(IR)については「市の経済活性化の一つの核」と位置づけ、推進する考えを改めて強調。市長選には誘致中止を主張