茂木敏充外相は訪問先の中米グアテマラで15日午後(日本時間16日午前)、ジャマテイ大統領と約50分間会談し、21日までの中米・カリブ海4カ国歴訪をスタートさせた。中米・カリブ海には世界に15ある台湾と外交関係を持つ「台湾承認国」のうち8カ国が集中する一方、中国の影響力の高まりから台湾と断交する国も