政府は自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターについて、東京・大阪両会場の設置期限を9月下旬まで1カ月程度延長する。18歳以上で接種券があれば居住地にかかわらず利用できる体制を継続する。大規模接種センターは5月24日に3カ月間の予定で設けたため8月下旬に期限を迎える。現在は65歳以上の2回目の接種が大部分を占め、新規の予約受け付けは限定している。高齢者の接種に一定のめどが