菅首相は17日の読売テレビの番組で、新型コロナウイルスのワクチンについて、「10月から11月の早い時期」に希望者全員への接種完了を目指す考えを明らかにした。全人口のうちワクチンを1回接種した人の割合を7月中に5割とする