自民党二階派の河村建夫元官房長官(78)は18日、次期衆院選山口3区で党公認を得られなかった場合には出馬を見送る可能性を示した。「公認されなかったら辞退する」と山口県宇部市で記者団に語った。3区には自民党岸田派の林芳正参院議員(60)がくら替え出馬する意向を表明しており、公認争いに注目が集まっている。河村氏は「私は全て党に体を預けている。私利私欲でやっているわけではない」とも強調。二階派を率