加藤勝信官房長官は19日の記者会見で、東京五輪の開会式で楽曲制作の担当に起用されたミュージシャンの小山田圭吾さんが過去のいじめを告白したことに言及した。「主催者である組織委員会で適切に対応していただきたい」と語った。政府の見解を問われ「共生社会への実現に向けた取り組みを進め