河野太郎規制改革相は21日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの職場接種について、8月中に申請済みの全会場に供給を始めると発表した。自治体向けの供給に関しては、10月上旬までに12歳以上の国民の8割が2回接種を受けられる量が行きわたるようにする方針を示した。職場接種は5000会場ほどの申請がある。このうちおよそ2000カ所で接種が始まっており、400カ所については7月中にも開始できる見込み