・再生可能エネルギーは主力電源化を徹底。最優先の原則で取り組み最大限の導入促す ・再エネは、2030年度の電源構成で36~38%程度を見込む ・原子力は可能な限り依存度を低減するが、安全性確保を大前提に必要な規模を持続的に活用