【北京=羽田野主】中国外務省の趙立堅副報道局長は22日の記者会見で、東京五輪開会式に閣僚級で国家体育総局局長の苟仲文氏が出席すると発表した。日本の新型コロナウイルスの感染拡大や停滞する日中関係を踏まえ、閣僚級の派遣にとどめたとみられる。苟氏は中国共産党序列200位以内の中央委員で、2022年に開く北京冬季五輪の責任者だ。趙氏は「中国は東京五輪の順調な挙行を支持する」と話した。中国は相手国との