菅首相は9日の記者会見で、自民党総裁選に出馬せず、退陣することに関し、「新型コロナとの闘いに明け暮れた日々だった。すべてをやり切るには1年はあまりにも短い時間だった」と述べた。  不出馬の理由については、「多くの公務を