デジタル庁は有識者会議「デジタル社会構想会議」のメンバーに、米マサチューセッツ工科大メディアラボの元所長、伊藤穣一氏らを選んだ。平井卓也デジタル相は10日の記者会見で「インターネット草創期からデジタル分野の第一線で活躍し、多彩な知識、専門性、豊富な国際経験がある」と選んだ理由を述べた。