菅義偉首相(自民党総裁)は11日、同党の関西の府県連の幹部らとオンラインで協議した。「新型コロナウイルスを乗り越え、国を前に進められるのは自民党だけだ」と述べ、次期衆院選への協力を呼びかけた。「緊急事態宣言が続く中、新型コロナ対策に専念すべきだとの思いから党総裁選に出馬