自民党総裁選への出馬を表明した河野太郎規制改革相は11日、厚生労働省について「特命担当相を置くほか役所を分けるやり方も考えられる」と述べた。都内で記者団の取材に答えた。「年金や医療の改革を抜本的にやる場合、1人の閣僚では非常に大変だ」と説いた。「年金と医療、あるいは医療・介護、所管する閣僚を別々にして議論する必要がある」と強調した。使用済み核燃料を再利用する「核燃料サイクル」を巡り「再処理を