自民党二階派の河村建夫元官房長官は11日、退陣表明した菅義偉首相について、昨年の党総裁選でいち早く菅氏支持の流れを作り、政権を支えた二階俊博幹事長を交代させようとしたため信頼を失い、「自ら墓穴を掘った」と苦言を呈した。山口県萩市での支援者集会で語った。