政府は13日、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言から宮城、岡山の両県を解除した。宣言に準じた「まん延防止等重点措置」に移行した。宣言地域は東京、大阪など19都道府県、重点措置は8県が対象となり、30日まで期限を延長する。西村康稔経済財政・再生相は12日のNHK番組で「医療が安定的なものになるように強化し30日の段階で解除できるよう全力を挙げて取り組みたい」と強調した。都道府県と連携して臨時の