立憲民主党の枝野幸男代表は13日、国会内で記者会見し、衆院選で「多様性を認め合う差別のない社会」実現を訴えると強調した。具体的政策として、選択的夫婦別姓の制度化を挙げた。政権交代後に取り組む政策発 ...