自民党総裁選は、石破茂元幹事長(64)=石破派=が不出馬の見通しとなったことで構図が固まりつつあり、国会議員票と地方票の争奪戦が加速する。石破氏の支持を得る河野太郎行政改革担当相(58)=麻生派=には追い風だが、決選投票にもつれ込む可能性もある。支持を一本化できない派閥が多く、情勢が見通せない状況