首脳間の意思疎通の不在は日韓対立が長引く一因だ。自民党総裁選と衆院選に続き、韓国では2022年3月に大統領選があり、双方の政治に変化が生まれる。日韓のリーダーがこれを機に、国民全体の利益を見つめた外交を展開してほしい。河野太郎規制改革相には国際的に開かれた感覚があり、日本専門家の間で期待がある。岸田文雄氏は15年の日韓合意当時の外相だった