韓国軍の合同参謀本部によると、北朝鮮は15日午後0時34分と同39分に、平安南道陽徳付近から、日本海に向けて短距離弾道ミサイル2発を発射した。探知した飛行距離は約800キロ、高度は約60キロだったと…