加藤勝信官房長官は16日午前の記者会見で臨時国会の召集について10月4日で調整すると明らかにした。次期衆院選の投開票の日程に関し「(10月21日の)任期満了日前の総選挙が事実上なくなった」と表明した。任期満了後の投開票は現憲法下で初めてだ。加藤氏は公職選挙法の規定に基づくと10月21日よりも前の衆院選は困難だと説明した。あらかじめ政府が公表する理由に関して「地方自治体に無用な混乱、負担をかけな