加藤勝信官房長官は16日午前の記者会見で、北朝鮮が15日に発射した弾道ミサイルは「固形燃料推進方式の短距離弾道ミサイル」との見解を示した。2019年5月に発射された変則的な軌道を飛しょう可能な弾道ミサイルと