自民党の4派閥は16日、都内でそれぞれ総会を開き、17日告示の自民党総裁選の対応を協議した。麻生派、二階派、石原派は支持する候補者の一本化を見送った。竹下派は意見集約を先送りした。麻生派は岸田文雄氏と河野太郎規制改革相を支持すると確認した。高市早苗氏を支持することも容認する。会長の麻生太郎副総理・財務相は「衆院選がすぐある。来年は参院選が続く。そういった視点も忘れずに行動してもらいたい」と述べ