安倍政治の継承を掲げた菅義偉首相が就任し、16日で1年となる。10月に退陣する菅政権はこの間、何を残したのか。政策を中心に検証する。  菅義偉首相にとって、新型コロナウイルス対策は1年の在任期間を通じ、最大の政策課題であり続けた。首相は「感染拡大防止と経済の両立」を果たせず、政権は高まる世論の批判