菅義偉首相の一番の問題点は、自分が信じられると思った人だけを信用して、幅広く意見を聞こうとしなかったことです。旅行需要喚起策の「GoToトラベル」を推し進めて経済を回そうと考え、感染状況の見通しが狂って何度も緊急事態宣言を出し、国民感情を無視する形になりました。