日本政府が、北朝鮮による11、12日の新型長距離巡航ミサイルの発射実験について、いずれも失敗したとの見方を強めていることがわかった。目標に到達せずに途中で落下した可能性が高いという。  北朝鮮国営の朝鮮中央通信は、ミサ