自民党総裁選に立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行の4氏は18日未明放送の日本テレビ番組で、人事で派閥の推薦は受けない意向を表明した。